コールセンター:転職

【2021年版】doda転職エージェントの評判を利用者が徹底解説

2020-12-10

考える人
転職活動をしているけど、dodaの評判ってどうなの?

口コミや実際に利用した人の声を聞きたいな!

 

こんにちは。けいです。

過去に3社の転職エージェントを活用して転職を成功させました。

 

その時、dodaも登録してエージェントサービスを活用しました。

今回は私の使った経験談も交え、dodaの評判や口コミ、強みや特徴などをお伝えします。

この記事を読むとわかること

  • 【体験談】dodaの総評
  • dodaの良い評判、悪い評判まとめ
  • dodaとは?強みや特徴5つ
  • dodaをおすすめしたい人
  • dodaを利用する上での注意点

 

記事の信頼性

けいのTwitter(@kei_updateblog)

dodaの評判を見ると、結構悪い口コミが載っていて、大丈夫なのかな?って思いますよね。

ネガティブな情報を見るとそう思ってしまうのは致し方ありません。

 

けい
ただ、悪い評判だけを見て判断すると、いい求人に出会える機会を逃してしまうかもしれません。

 

しかし、実際に利用した私の感想としては、dodaを利用してよかったと感じています。

そこで今回は、dodaの評判を実際に利用した私の経験談を基に解説していきます。

 

 

けい
本記事を読んで頂くと、dodaのことが分かり、あなたの転職活動に役立つはずです。

是非、最後までお読みください。

 

\今すぐ無料登録したい方はこちらから/

doda公式HPを見る

 

>>今すぐdodaの評判・口コミを見たい方はこちらから

 

もくじ

dodaの総評価【実際に使った感想】

まず、私のdodaに対する総評は以下の通りです。

 

求人数約15万件とリクルートエージェントに次いで業界第2位
強い業種特定の業種・職種だけでなく非常に幅広い求人があった

担当者も自分が希望する業界の求人も豊富だった

サポート体制書類添削・模擬面談などの手厚いサポートで利用者満足度は90%と業界No.1

サポートコンテンツやサポート内容も充実していた

キャリアアドバイザーの質使った転職エージェントの中では1番希望の業界について詳しかった

 

使ってみた感想をまとめると、大きく3つあります。

  • 担当者が業界にとても詳しかった
  • 送られてくるメールは多いと感じた【ちょっとうざかった…】
  • サポートコンテンツが充実していた

 

私の体験談を交えてお伝えしていきますね。

 

担当者が業界にとても詳しかった

私の担当になった方は、希望していたコールセンター業界にとても詳しいOさんでした。

その方との初回面談の模様を振り返ります。

 

けい
けいです。今日はよろしくお願いします。
けいさんこんにちは。こちらこそよろしくお願いします。早速ですが、けいさんはいつ頃転職をお考えですか?
エージェント
けい
いい求人があればすぐにでも転職しようと考えています。
なるほど、ではすぐにでもということですね。今後どういったキャリアプランを考えておりますか?
エージェント
けい
コールセンターの分野で、現在の会社よりも幅広い分野で事業を展開している会社で経験を活かしたいですね。

実は現在の会社の愚痴ってわけではないのですが、チャレンジングな環境ではないんですよね。

と言いますと??
エージェント
けい
よくも悪くも今の会社の環境は落ち着いている感じがしまして。

「切磋琢磨して何かを成し遂げよう」という感じではなく、「まぁなんとかなるでしょ」的な雰囲気があって、刺激がないというか…

あーなるほど。そんな雰囲気だとちょっと慣れてしまいますよね。
エージェント
けい
はい。なので環境を変えて新たな気持ちでやりたいと思っています!
分かりました!ではいくつかけいさんの経験を活かせる求人を探しますので、明日また改めて連絡致しますね。
エージェント

 

と言った感じで初日は簡単な自己紹介と自分のキャリアプランを伝えて終了しました。

そして翌日、いくつか求人が送られてきます。

 

紹介された会社1つ1つに目を通していると、下記のようなコメントが添えられていました。

  • A社はけいさんの仕事に対する考え方と近いと思います。
  • B社のキャリアパスは様々で、こういう分野も取り組んでいる企業ですよ。
  • C社は私が紹介した方も入社してますが、今はこのようなポジションに就かれています。
  • 全体的に現在のコールセンター業界はけいさんの経歴のポジションが不足しています。
  • そのため、高く売り込めるチャンスは多いにありますよ。

エージェント

 

素直に、「あ、この前の面談で話したことを汲み取ってくれたんだな」と思いましたね。

担当者によって対応の違いはあるかと思いますが、私にとっては満足できる対応でした。

 

送られてくるメールは多いと感じた【ちょっとうざかった…】

口コミでも「送られるメールが多い・ウザイ」とありましたが、確かにちょっと多いと感じました。

 

ここでいうメールとは、担当者からの連絡ではなく、求人情報の紹介メールのことです。

 

デフォルトの設定のままだと1日10通くらいは送られるので、うざいと感じたら設定変更しましょう。

変更手順は後述しますが、マイページから簡単に設定変更できます。

 

逆に、担当者からの連絡はとても細やかで丁寧でしたね。

例えば、こんな感じで担当者が不在連絡など細かく伝えてくれました。

(※画像はタップすると拡大できます)

doda:連絡

 

けい
私はこういう気遣いがある方は信頼できるな〜と思いますね。

 

サポートコンテンツが充実していた

最後に感じたのは、冒頭でもお伝えした通りサポートコンテンツがたくさんあるな。と言う印象です。

 

ざっと挙げるとこれくらいあります。

  • 年収査定
  • 人気企業の合格診断
  • レジュメビルダー
  • 自己PR発掘診断
  • キャリアタイプ診断
  • 転職タイプ診断
  • はたらく女性のためのモヤモヤ解消診断

 

全て詳細を解説すると長くなってしまうので、私が活用したものだけ紹介すると「人気企業の合格診断」です。

これは、名前の通り自分の経歴で人気企業に合格する可能性があるか診断してくれる、というものです。

 

当時の私は「絶対に転職活動に失敗できない!」と焦りがありました。

 

なので、

「自分のスキルや経歴で有名大手人気企業に挑戦できるものなのだろか?」

を知り、

「あわよくば有名大手企業への入社を狙おう」

と考えていました。(結果的に大手企業への転職は目的と異なるため実現しませんでしたが)

 

診断登録は3分ほどで完了し、1週間後くらいにこんな感じで結果が届きます。

(※画像はタップすると拡大できます)

人気企業の合格診断

もし、自分が気になっている企業が入っているとモチベーションがめっちゃ上がります。

 

考える人
・有名な大手企業へ入社したい。

・自分の経歴は有名大手企業に合格する可能性があるのかな?

 

と考えている方は試してみてもよいと思います。

 

\人気企業の合格診断を試してみる/

doda公式HPを見る

 

 

dodaの評判・口コミまとめ

dodaの良い評判・口コミまとめ

では、実際に私以外でdodaを利用した方の評判や口コミをまとめます。

\タップで切り替えできます/




良い口コミ全般を見ると、サービスに関する満足度が高いことが分かります。

良い口コミ・評判①:一体化サービスが使いやすい

良い口コミ・評判②:キャリア相談に親身になってくれる

良い口コミ・評判③:面接後のフィードバック・ライバルの状況を教えてくれた

良い口コミ・評判④:具体的なアドバイスをもらえた

良い口コミ・評判⑤:やるべきことが整理できた

悪い口コミは総じて「要望を汲み取ってくれない」といった担当者の対応に対する不満が多い印象ですね。

悪い口コミ・評判①:担当者が面談時間に遅れた

悪い口コミ・評判②:希望と異なる提案が多い

悪い口コミ・評判③:関係のない地域の求人を紹介される

悪い口コミ・評判④:連絡がウザイ

悪い口コミ・評判⑤:メールの数が多い


 

dodaとは?サービス内容を解説!

dodaトップ

転載元:doda公式HP

求人数10万件以上(非公開求人含む)※2021年7月時点
会員数登録者数 :約615万人 ※2021年4月時点
対応地域全国(北海道・仙台・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡)
利用料金無料
強み・特徴
  • 転職者満足度No.1
  • 転職サイト・転職エージェントの両機能を1つのサービスで利用可能
  • 求人数がリクルートに次ぐ業界第2位
運営会社パーソルキャリア株式会社

 

doda最大の特徴は、転職サイトと転職エージェントの機能を1つのサービスで利用できること。

通常、この2つの機能は別れていることが一般的です。

 

しかし、dodaでは1つのサイトで柔軟に使い分けができるので、効率よく転職活動を進めることができます。

 

dodaの強みや特徴5つ

dodaの強みや特徴5つ

dodaの強みや特徴は、大きく5つあります。

  • 転職サイト・エージェントサービスの使い分けが可能
  • 求人数が業界トップクラス
  • 地方での転職や時間がない人も相談しやすい
  • 業種・職種別に専門サイトが用意されている
  • 転職活動中だけでなく入社後のフォローも手厚い

 

強み①:転職サイト・エージェントサービスの使い分けが可能

まず1つ目が、転職サイト・エージェントサービスの使い分けが可能であること。

具体的には、

  • 自分のペースで転職活度を進めたい → 「転職サイト」機能を使う
  • 担当者によるサポートを受けたい、非公開求人を見たい → 「エージェントサービス」を使う

ということができます。

 

ちなみに私はサポートを受けながら早く転職を決めたかったので、最初からエージェントサービスを利用しました。

結果的にこれがよかったんですが、紹介してくれた求人に中には非公開求人もありました。

 

非公開求人とは?

担当者が独自で持っている求人情報のこと。

エージェントサービスを利用しないと紹介されない。

 

非公開求人は、公開求人よりも条件がいいものもあるので、基本的には最初からエージェントサービスを使った方がいいと思います。

 

強み②:求人数が業界トップクラス

公開・非公開を含め、dodaには10万件以上の求人があり、業界ではトップクラスの求人数です。

下記が主要な転職エージェントとの求人数です。

(※画像はタップすると拡大できます)

求人数がリクルートエージェントに次いで業界第2位

参照元:みんなの転職「体験談」。

当然、求人数が多いと自分の条件に合う案件を見つけやすくなるため、重要な指標です。

 

また、dodaは幅広い業種や職種の求人を揃えているため、

  • 幅広い求人案件の中から選択したい
  • 未経験の業種、職種にチャレンジしたい

という方にもオススメできます。

 

強み③:地方での転職や時間がない人も相談しやすい

dodaの求人は全国をカバーしています。

地方に住んでいる方や、または地方での転職を考えている方も対応できますね。

 

また、doda担当者とのカウンセリングは、平日(9:00~20:30開始)か土曜日(10:00~18:30開始)で対応しています。

働きながら転職活動する方でも対応しやすいことは、dodaの魅力と言えるでしょう。

 

けい
ちなみに私は首都圏ではなく地方在住ですが、ほぼ毎日新着求人の紹介を受けられましたよ。

 

強み④:業種・職種別に専門サイトが用意されている

dodaの求人数は業界トップクラスで、幅広く求人案件を用意しているとお伝えしました。

それだけではなく、業種や職種ごとに専門サイトが10個ほど用意されています。

 

dodaが用意している専門サイトをいくつかまとめます。

dodaエンジニアITITエンジニア・クリエイター向け
dodaセールス営業・販売・サービス向け
dodaエグゼクティブハイクラス・管理職・マネージャー向け
Woman Career働く女性向け

 

専門サイトで予め業種や職種を絞ることで、求人検索の時間短縮になります。

 

過去に私が利用した時は、コールセンターの求人をメインで探していたので、dodaセールスのページから探しました。

転職活動は、何かと時間に追われがちなので、専門サイトをうまく活用して進めるといいですよ。

 

強み⑤:転職活動中だけでなく入社後のフォローも手厚い

エージェントサービスに登録することで、担当者による書類の添削、模擬面談などのサポートを受けることができます。

また、dodaにはチャットでのサポート10:00~22:00(日曜休み))もあり、安心して利用できるサービスが充実しています。

 

そして、サポートは転職活動中だけではありません。

 

dodaで転職が決まり、入社した後も悩みを相談できる部署があります。

以下、doda公式サイトからの抜粋です。

多くの転職エージェントが入社後のフォローを積極的に行っており、気軽に転職後の悩みを相談できる環境が整っています。〜中略〜 例えばdodaの場合、転職後の相談を専門的に受け付けている部署があり、転職者の1割程度が利用しています。」

転載元:doda

 

けい
入社した後に「聞いていた条件と違う」ということが万が一あった場合でも、dodaに相談できれば安心ですね。

>>安心できたのでdoda公式ページから登録する

 

 

dodaはこんな人にオススメ!

dodaはこんな人にオススメ!

ここまで、dodaの特徴や私の使った感想をお伝えしました。

 

dodaのことはだいたいわかった。じゃあ実際にどんな人が使った方がいいの?
考える人
けい
以下のような方にオススメですよ。

 

  • 初めて転職活動をする人
  • 自分の経歴・スキルに自信がない方
  • 未経験の業種・職種へ転職したい方

 

初めて転職活動をする方

初めて転職をする方は、こんな不安を抱えている方が多いですよね。

 

不安な点

  • 自分の年齢で転職できるのかな…?
  • キャリアアップできるかな…?
  • 現在の仕事と転職活動を両立できるかな…?
  • 書類作成は苦手なんだよな…
  • 面接で自分をアピールできるだろうか…?

これ、全て私が転職活動していた時に不安に思っていたことです。

 

ですが、dodaはこの悩みを解消してくれました。

 

悩みの解消

  • 年齢の心配 → 「けいさんにご紹介できる求人はあります!」と言ってくれた
  • キャリアアップの不安 → 同業他社へ転職成功して、年収100万円アップ
  • 仕事と転職活動の両立 → 平日夜間や土曜日でも相談に乗ってくれた
  • 書類作成の不安 → 人事担当の眼に留まりやすいように添削してくれた
  • 面接への不安 → 模擬面接での練習と、想定質問集を送ってくれた

 

けい
企業へ人材を売り込むプロがサポートしてくれるので、初めて転職活動する方でも安心して利用できますよ。

 

自分の経歴・スキルに自信がない方

2つ目は自分の経歴・スキルに自信がない方です。

 

  • そんな立派な経歴ないよ…
  • 自分には他社に通用するスキルがない…

こんな悩みを持っている方は、迷わず利用した方がいいと思います。

理由は、そう考えているのは自分だけかもしれないからです。

 

サポートしてくれる担当者は、転職に関してはプロフェッショナルです。

先ほども述べましたが人材を企業に売り込むことが仕事です。

 

そのため、面談で聞いた情報を基に、あなたをアピールできるポイントを引き出して企業へ売り込んでくれます。

 

けい
素直にプロの力を頼った方が転職成功確率が上げられますね。

 

未経験の職種・業種へ転職したい方

dodaは、「未経験者歓迎!」という求人も数多くあります。

試しに、「未経験」と入力して求人検索したところ、約18,000件の求人がヒットしました。

(※2021年7月現在)

doda求人数

 

実際に、私の知人にdodaを使って異業種へ転職した例だと、

  • コールセンター勤務 ⇨ パソコン教室のインストラクター
  • 電気工事士 ⇨ 家電量販店の販売員

このように成功させた方もいます。

 

2人は口を揃えて、

ポイント

  • 「自分でも異業種のことを結構調べたけど、調べられる範囲には限界がある。」
  • 「分からない業界のことを色々教えてくれて参考になった。」

と言っていました。未経験の業種や職種でもしっかりとサポートしてくれます。

 

けい
求人数とサポートの質に定評があるdodaなので、未経験の業種や職種でもチャレンジできますね。

 

\転職のプロがあなたを徹底サポート!/

doda公式HPを見る

 

dodaエージェントサービスを使った転職の流れ

dodaエージェントサービスを使った転職の流れ

続いて、dodaエージェントサービス登録・登録後の流れを解説します。

登録は以下の5ステップで進みます。


  • step.1

    dodaに登録


  • step.2

    dodaエージェントサービス担当者と面談をする


  • step.3

    求人情報の紹介を受ける


  • step.4

    求人に応募して企業の面接を受ける


  • step.5

    企業から内定をもらう


 

【STEP.1】dodaに登録

1.dodaの公式サイトへアクセスします。

doda申込1

2.氏名・メールアドレス・パスワードを入力し、「未記入の項目があります」をクリックして進みます。

doda申込2

3.画面に表示される内容に従って選択していきます。途中、下記のような任意回答項目がありますが、後からでも登録できるのでこの時点では入力しなくても大丈夫です。

doda申込3

4.エージェントサービスを利用する場合は、「希望する」にチェックを入れ、「同意して会員登録をする」を押して登録完了です。

doda申込4

 

【STEP.2】dodaエージェントサービス担当者と面談をする

申し込みすると、dodaのキャリアアドバイザー(担当者)と面談を行います。

面談前に担当者から履歴書・職務経歴書の送付を依頼されますので、忘れずに対応しましょう。

 

面談では主に転職理由や転職したいと思っている業界・職種などを聞かれます。

ポイントは、転職意思をはっきり示すことと、転職の条件を伝えること。

 

ここで担当者と今後の転職活動の方向性をしっかり合わせておきましょう。

 

【STEP.3】求人情報の紹介を受ける

面談が終わったら、担当者から求人情報が送られてきます。

自分の条件に合うものを選びましょう。

 

応募前に担当者による書類(職務経歴書・履歴書)の添削を受けるとよいでしょう。

 

【STEP.4】求人に応募して企業の面接を受ける

応募して書類選考が通過できると、企業の面接を受けます。

 

担当者から事前に模擬面接を受けておきましょう。

また、面接対策として企業の情報収集も実施し、万全の準備をして臨みましょう。

 

【STEP.5】企業から内定をもらう

面接を通過できたら無事に内定です!

…が、ここで気を抜いてはいけません。

 

内定をもらった会社の勤務条件をしっかり確認しましょう。

もし自分の希望条件と開きがある場合は、doda担当者から企業の採用担当者へ交渉をお願いできます。

 

希望に合う職場に転職するために、ぜひエージェントサービスを活用しましょう!

 

dodaを利用する上での注意点【失敗しない活用法】

dodaの上手な活用方法

では、ここからはdodaを使う上での注意点、転職内定を勝ち取るために失敗しない活用方法をお伝えします。

ポイントは以下の3つです。

ポイント

  • エージェントサービスを最大限活用する
  • 合わない担当者はすぐに変更する
  • 複数の転職エージェントサービスを併用する

 

エージェントサービスを最大限活用する

まず1つ目は、エージェントサービスを最大限活用すること。

エージェントサービスを申し込むことで得られるメリットは主に以下の6つです。

 

メリット

  • 転職活動に関する相談ができる
  • 自分のキャリア形成のアドバイスがもらえる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 書類の添削を受けることができる
  • 模擬面接を実施してもらえる
  • 応募企業との面接日程調整や交渉をしてもらえる

 

これらを全て無料で受けることができるので、活用しない手はありません。

 

転職はタイミングを逃すとすぐに他の応募者で決まってしまう、ということもあります。

そのため、早い段階でサポートを受けながら活動を進めるとよいでしょう。

 

合わない担当者はすぐに変更する

エージェントサービスを申し込むと、専属の担当者がつきます。

もし、担当者と話をしたけど合わない・要望を汲み取ってくれない、などと感じたらすぐに変更しましょう。

 

相性が悪いと以下のようなデメリットが生じます。

  • スムーズなやりとりができない
  • 無駄なやりとりが増えてストレスを感じる
  • 紹介される求人が自分の希望と合わない

転職はタイミングとスピード感が重要です。

担当者と相性が悪いと、むしろ転職活動の足かせになります。

 

けい
実際、私も過去に担当者変更をお願いしたことがあります。

 

理由は、業界に対する理解が浅く、知りたい情報を質問しても曖昧な答えしか返ってこなかったからです。

 

合わないと感じたらすぐに担当者変更をお願いすることをオススメします。

直接伝えにくかったらメールで「担当者の変更希望」と書いて送ればOKですよ。

 

複数の転職エージェントサービスを併用する

そもそも、

考える人
転職エージェントを同じ時期に複数使っていいの?

と思われる方もいるかと思います。

 

むしろ、私は複数登録することをオススメします。

 

理由は3つあります。

  • 転職エージェントによって扱っている求人が異なる
  • 複数の担当者からそれぞれの視点でアドバイスをもらえる
  • 比較することで自分に合う担当者のサポートを受けられる可能性が高まる

このように、選択肢がグーンと広がります。

 

中でもオススメなのが、総合型と特化型を使い分けることです。

総合型と特化型を詳しく解説しますね。

 

【転職エージェント】総合型と特化型とは?

大きく以下のような違いがあります。

特徴主な転職エージェント
総合型ほぼ全ての職種・業種の求人を扱っている
特化型特定の職種・業種の求人を扱っている

または特定の職種・業種に強い

 

総合型は広く浅く、特化型は狭く深く、というイメージですね。

あなたが求める条件に近い求人を見逃さないために、総合型1〜2社と特化型1社の登録が個人的にはオススメ。

閲覧できる求人の数はかなり増えます。

 

でも、

考える人
求人の数が多すぎて選べなくならない?

と思う方もいるでしょう。

 

確かに迷ってしまうこともあると思います。

 

しかし、逆に選択肢が少なく、「ここくらいしか転職できそうなところがない」という状態の方が私は危険だと思います。

 

どんなに悪い条件でも妥協せざるを得なくなると、

 

悩む人
転職したけど理想の職場とは程遠かった…

 

となってしまいかねません。

そうならないためにも、より選択肢を広げておくことをオススメしますよ。

 

ちなみに、併用におすすめしたい転職エージェントは以下の通りです。

転職エージェント名求人数特徴・強み
リクルートエージェント約20万件以上・業界No.1の圧倒的な求人数

・企業への交渉力がピカイチ

・全国を幅広くサポート

マイナビエージェント約3万件以上・20代に信頼されている転職エージェントNo.1

・若手向けのサポートに定評あり

・転職支援期間が無制限とじっくり求人探しができる

 

詳しくは以下の記事でまとめていますので、こちらもぜひご覧ください。

 >>関連記事:【2021年版】本当に使える転職エージェントおすすめ3選

 

重複応募には注意!

転職エージェントに複数登録する際の注意点としては、重複応募は絶対しないことです。

 

重複応募とは

複数の転職エージェントから同じ企業へ応募すること

 

重複応募してしまうと、

  • 即、不採用が決定
  • 企業から転職エージェントが怒られる
  • 転職エージェントと自分の信頼関係がなくなる
  • 最悪、サポート打ち切りも

といった感じでデメリットしかありません。

 

けい
自己管理ができないとレッテルが貼られてしまうわけですね…

 

なので、くれぐれも重複応募はしないよう注意しましょう!

 

dodaに関するよくある質問

リクルートエージェントに関するよくある質問

それでは最後に、dodaに関するよくある質問をまとめます。

Q1.登録したら必ず転職しなければならないですか?

A.いえ、必ず転職しなければならないということは決してありません。

 

また、キャリアアドバイザーが転職を強制するようなこともないです。

実際、dodaの公式ページには、キャリアに関する相談だけでもまずはOKと記載があります。

(※画像はタップすると拡大できます)

doda相談

 

そのため、まだ転職すること自体に迷っている方でも安心して登録できますね。

 

Q2.サポートはいつまで受けられますか?

A.目安はサポート開始から3ヶ月です。

公式ページの規約には以下のように記載されています。

2. 当社から紹介した求人案件に一定期間ご応募いただけない場合、または利用者と連絡がつかない場合等、当社からのサービス提供が難しいと判断された場合、キャリアカウンセリングサービスの提供を終了させていただくことがあります。

この一定期間、というのが目安としては3ヶ月と考えてよいでしょう。

 

ただし、一旦退会しても再び登録することでサポートは受けられます。

必要な時に登録してサポートを受けながら進めることも可能です。

 

Q3.職歴が浅いですが登録できますか?

A.登録することは可能です。

 

ただし、職歴が浅いと相応の求人情報しか紹介されません。

正社員経験がないのに、大手企業の正社員の総合職を希望、などは難しいことは認識しましょう。

 

Q4.利用料金はいくらですか?

A.完全無料で利用できます。

なぜ、無料でできるか理由をお伝えします。

転職エージェントは、利用者の転職が決まると転職先の企業から報酬を受け取っています。

 

そのため、利用者は無料でサービスを受けることができる、という仕組みです。

後からお金を請求される、ということは決してないので、安心して利用できますよ。

 

Q5.送られてくるメールが多くて困る…

A.「登録情報設定ページ」の「メール配信設定」で簡単に停止することができます。

  1. 会員専用ページへログインし、「登録情報設定」ページにアクセスする
  2. 「メール配信設定」で停止したいメールそれぞれで「利用停止」ボタンをクリックする

以下の画像のように、項目ごとに不要なメールは簡単に停止することができます。

(※画像はタップすると拡大できます)

dodaメール設定変更

メールがわずらわしいと感じたらこのページから停止しましょう。

 

Q6.退会は簡単にできますか?

A.はい、できます。

転職が決まった。dodaが自分には合わない、と思ったら退会することができます。

もちろん、退会にあたって料金はかかりません。

 

パソコンとアプリ・スマートフォンでは退会方法が異なります。

それぞれ、流れをお伝えします。

 

パソコンから退会する場合

  1. doda会員専用ページにログインする
  2. 登録情報設定」ページの一番下にある「退会申請」ボタンをクリックする
  3. 「退会する」ボタンをクリックする

アプリ・スマートフォンから退会する場合

  1. doda会員専用ページにログインする
  2. 右上「メニュー」をタップする
  3. メニュー内「登録情報設定」をタップする
  4. ページ最下部「doda会員登録 退会手続き」ボタンをタップする
  5. 「dodaを退会する」ボタンをタップする

 

まとめ:dodaは業界トップクラスのサービス!活用して転職を成功させよう

dodaトップ

転載元:doda公式HP

求人数10万件以上(非公開求人含む)※2021年7月時点
会員数登録者数 :約615万人 ※2021年4月時点
対応地域全国(北海道・仙台・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡)
利用料金無料
強み・特徴
  • 転職者満足度No.1
  • 転職サイト・転職エージェントの両機能を1つのサービスで利用可能
  • 求人数がリクルートに次ぐ業界第2位
運営会社パーソルキャリア株式会社

 

今回はdodaの評判・実際に利用した体験談をお伝えしました。

 

まとめ

  • dodaは求人数もサポートコンテンツも豊富、登録して損はなし
  • 転職サイト機能とエージェントサービス機能が一体となっている
  • 初めて転職する方や自分のペースで転職活動したい人にもおすすめ
  • 複数の転職エージェントに登録して、比較しながら進めましょう

ネットの口コミでは、確かにdodaの悪い評判や口コミもあります。

でも、これだけ規模の大きいサービスとなれば、ネガティブな意見が一定数あるのは当然なんですね。

 

本記事でもお伝えした通り、自分で実際に使ってみて体験することが大切です。

 

選択肢を広げ、理想的な転職を実現するためにまずは利用してみましょう!

 

\求人数10万件以上・会員者数615万人!複数の担当者による総合サポートが自慢 /

doda公式HPを見る

 

けい
ここまでお読みいただきありがとうございました!もしよければ下記の記事も併せてご覧ください!

 

転職エージェントとは?
【2021年版】本当に使える転職エージェントおすすめ3選

続きを見る

-コールセンター:転職

© 2021 人生アップデートBlog